HOME > ガイド > 制作者向けガイド > 用語について

用語について

CMS内で使用している用語について、まずは確認してください。


用語について

CMS内で、よく出てくる重要な用語について解説します。

CMS 特に断りが無いかぎり、JS CMSのことをさしてまいす。
管理画面 CMSディレクトリ( cms/ )へアクセスした時の画面です。
公開ページ、公開サイト JS CMSをつかって生成されるサイト、ページです。
サイトルート以下の、CMSディレクトリ( _cms/ ) 以外の部分を指します。
問い合わせフォーム以外は、すべて静的なページ、ファイルです。
サイトルート CMSを配置しているディレクトリで、CMSでは、サイトルート以下に対して、いろいろ操作を行います。サイトルートより上の階層は影響ありません。
デフォルトディレクトリ デフォルトでは、/htmlが設定されており、設定関連のファイルや、ページの公開先のデフォルトになっています。設定によって、変更できます。
ページ(HTMLページ) CMSで作成するページのことです。ページ(HTMLページ)は、公開処理により、静的なHTMLファイルとして、書き出されます。
グループ 複数のページをグループとしてまとめ、階層化できます。

階層構造は、ナビゲーションブロックをつかって、グローバルナビやローカルナビなどに利用することができます。
ディレクトリ 実際にHTMLが公開されるディレクトリのことです。
グループによる階層構造とは関係ありません。HTMLページごとに、公開するディレクトリを指定できます。
ブロック CMS上でページを編集するうえで、ページを構成する最小単位で、見出しブロックや、文書ブロックなど、様々なブロックがあります。
CMS設定ファイル CMSの設定を行うファイル ( /_cms/setting/setting.js ) です。

タグについて

CMS内ではタグ と付くものが、いくつか出できます。
単純にタグとなっている場合は、HTMLタグのことをさします。

HTMLタグ いわゆる普通のHTMLタグ のことです。
埋込みタグ CMS独自のタグで、ページの情報や、Myタグとして定義した情報を、タグ名という表記で埋め込みます。

埋込みタグには、以下の3つの種類があります。

- ページ情報タグ
- Myタグ
- ファイル埋込タグ

詳しくは、以降のガイドのページで解説します。
分類タグ(ブログ用) ブログなどでみられる、タグ付け (キーワード付け)の意味でのタグです。
「HTMLページ情報ウィンドウ」で登録できます。

ただし、ブログ機能は、実装途中の機能なので、ガイドではあまり解説していません。
質問や問い合わせなどについて
不具合や不明点などあれば、 開発者の田中 ( tanaka@pixelimage.jp ) にメール下さい。
CMSには未反映の不具合と対処方などもあるので、お気軽にメールいただければと思います。
使用した感想や、要望などもいただけるとうれしいです。
あと、JS CMS開発者日記のサイトもはじめました。こっちはユルめのサイトです。