HOME > JS CMSの紹介 > ライセンスについて

ライセンスについて

JS CMSは、オープンソース ( MITライセンス ) です

MITライセンスの詳細は、以下のページで確認できます。

http://opensource.org/licenses/mit-license.php

MITライセンスを、ざっくりまとめると、以下の2点になります。

  • ソースコード中のコピーライト表示は残す
  • 無保証を理解したうえで、自己責任で使用する

ですので、普通に使用する分には、とくに制限はありません。

完全無料で利用できます

商用利用・非商用利用を問わず、
完全に無料で利用できます。

  • 公開ページ中に著作権情報等の表示義務は一切はありません
  • JS CMSを利用するにあたって、ユーザーデータの収集や、操作の記録などの、個人情報の収集は、一切行っていませんので、安心してご利用ください。

注意事項など

JS CMSは公開サイト部分と、CMS部分にファイル構成がわかれており、それぞれの注意事項を説明します。

公開サイト ( /_cms/以外のファイルやディレクトリ )

  • 公開サイト部分 (/_cms/以外のファイルやディレクトリ) は、基本的にMITライセンス適用外です。完全に自由にカスタマイズして公開できます。
  • ただし、一部のライブラリファイルは、MITライセンスです。

JS CMS本体部分 (/_cms/ディレクトリ)

  • JS CMS本体部分 (/_cms/以下のファイルやディレクトリ) は、MITライセンスになります。

不明な点があれば、遠慮なく問い合わせください。

ソースコードの入手

将来的には、GitHubなどでの公開 を考えていますが、現時点では、ダウンロードページから取得できるデータが、ソースコードになります。ミニファイ化などの難読処理は行ってないので、そのままソースコードを編集できます。

免責

JS CMS自体や、JS CMSで構築されたサイトによって生じた損害・トラブル等に関しまして、株式会社ピクセルイメージは一切の賠償責任を負いかねますので、ご了承ください。

質問や問い合わせなどについて
不具合や不明点などあれば、 開発者のピクセルイメージ田中 ( cms@pixelimage.jp ) にメール下さい。
CMSには未反映の不具合と対処方などもあるので、お気軽にメールいただければと思います。
使用した感想や、要望などもいただけるとうれしいです。