HOME > ガイド > 制作者向けガイド > CMSの画面構成

CMSの画面構成

JS CMSのおおまかな画面構成について解説します。


基本的な画面構成

JS CMSはおおまかに、以下のようなエリアから構成されています。

次からは、各エリアについて解説します。

ヘッダエリア

ヘッダエリアの各要素について、解説します。

サイトタイトル 管理するサイトのタイトルを表示します。「●●会社管理サイト」などのように、わかりやすいタイトルを設定してください。
タイトルはCMS設定ファイルにて行えます。
アップロード ファイルマネージャを表示して、アップロード画面を表示します。
※アップロードディレクトリは、設定ファイルで変更できます。
バックアップ バックアップウィンドウを開きます。
バックアップウィンドウでは、現在の公開サイトや編集データをZIPアーカイブ化し、保存・ダウンロードできます。
アイコン アイコンウィンドウを開きます。
見出しや文書中で使用できるアイコンのHTMLタグをコピーできます。
埋込みタグ 埋め込みタグウィンドウを開きます。
詳しくは、埋込みタグのページで確認してください。
関連リンク 設定ファイルで設定されている、関連リンクを表示します。

初期設定では、検索サイトなどが登録されていますが、例えば、テストサイトのURLや、本番サイト、関連サイト、便利サイトなどを登録したりと、汎用的な用途で利用できます。
ログアウト ログアウトします。
CMS設定 CMS設定ファイル ( /_cms/setting/setting.js ) をファイルマネージャで表示します。
CMS上の各種設定を行えます。
ログイン設定 ログイン設定ファイル ( /_cms/setting/setting.php ) をファイルマネージャで表示します。
ログインID、パスワードを変更する際に、利用ください。

一覧エリア

一覧エリアでは、Myタグリストと、ページリストを管理します。

テーマ画像
テーマ画像は、管理画面用のテーマ画像で、公開されるサイトには影響ありません。沢山のプリセット画像のなかから、好きな画像を選択できます。
複数のサイトをJS CMSで運用する場合に、サイトタイトルとあわせて、ぱっと見で区別できるように設定するための設定です。

なお、この設定はブラウザ内に記録されるので、お使いのブラウザごと、サーバーごとの設定になります。

例えば、テストサイトと本番サイトで、別の画像に設定したり、同じJS CMSのサイトを、Aさんが別のテーマ画像を設定した場合は、Bさんの画面には反映されません(Bさんが独自に設定)。
開閉ボタン ページリスト内のグループを、まとめて開閉できます。
Myタグリスト Myタグ設定ファイルのリストが表示されます。
このリストは、CMS設定ファイルにて、設定できます。
ページリスト HTMLページや、グループのリストです。
このリストの並び順や、グループの階層構造は、公開サイトのナビゲーションの情報としても、利用されます。
ページや、グループの追加は、ページリスト内の追加ボタンで行えます。

更に詳しい説明は、以下のページで確認してください。

編集エリア

編集エリアでは、一覧エリアで選択したページの編集を行います。

更に詳しい説明は、以下のページで確認してください。

プレビューエリア

現在開いているページのプレビューを表示します。

更に詳しい説明は、以下のページで確認してください。

ファイルマネージャ

サイトルート以下の、ディレクトリやファイルを管理します。
ファイルアップロードや、テキストエディタ機能もあるので、汎用的な用途で利用できます。

更に詳しい説明は、以下のページで確認してください。

質問や問い合わせなどについて
不具合や不明点などあれば、 開発者の田中 ( tanaka@pixelimage.jp ) にメール下さい。
CMSには未反映の不具合と対処方などもあるので、お気軽にメールいただければと思います。
使用した感想や、要望などもいただけるとうれしいです。
あと、JS CMS開発者日記のサイトもはじめました。こっちはユルめのサイトです。