HOME > ガイド > 制作者向けガイド > ファイルマネージャ

ファイルマネージャ

ファイルマネージャでは、サイトルート以下のディレクトリやファイルを、直接管理できます。


ファイルマネージャ概要

サイトルート以下に配置されたディレクトリや、ファイルリストの管理を行えます。
主な用途は以下のとおりですが、汎用的なファイルマネージャとして利用できます。

  • CMS設定の変更
  • テンプレート(HMTL)編集
  • CSS・JS編集
  • ファイルアップロード
  • テキストファイル追加・編集・削除
  • ディレクトリ追加・編集・削除

ファイルマネージャの表示方法

ファイルマネージャは、ページ下部のボタンから表示することができます。

ファイルマネージャの画面構成

ファイルマネージャは、3つのエリアから構成されています。

ツリーエリア サイトルート以下のディレクトリ一覧を表示します。
ディレクトリは開閉でき、サイトルート以下のすべてのディレクトリをツリー表示できます。
リストエリア ディレクトリツリーで選択したディレクトリのファイルリストを表示します。
そのほか、以下の作業が行えます。
- ファイルアップロード
- テキストファイル作成・編集・リネーム・削除
- ディレクトリ作成・リネーム・削除
編集エリア ファイルリストで選択したファイルの詳細を表示します。
画像の場合は、画像プレビューを表示し、テキストファイルの場合は、テキストエディタを表示し、テキスト編集・保存できます。

ツリーエリア詳細

サイトルート以下のディレクトリを、ツリー形式で表示します。ディレクトリを選択すると、リストエリアで一覧表示できます。

CMS関連のディレクトリは、青色のフォルダで。それ以外のフォルダは、黄色いフォルダで表示されます。

リストエリア詳細

ツリーエリアで選択したディレクトリ以下の、ファイルリストを表示します。

リストからファイルを選択すると、編集エリアで詳細を表示します。

リストエリアでは、一覧表示以外に、表示形式を変更したり、ファイルアップロードや、ディレクトリ、ファイルの追加ができます。

リストエリアの表示形式の切替え

以下のように、ファイルの表示形式を変更できます。
プレビューについては、画像プレビュー用なので、テキストファイルなどは表示されない点に、注意してください。

リスト ファイルリストを表示します。
カラム ファイルリストを、更新日、ファイルサイズ、削除ボタン、リネームボタンとともに、表示します。
プレビュー 画像用の表示形式で、画像サムネイルリストで表示します。

追加ボタン

現在のディレクトリに、ディレクトリや、テキストファイルを追加できます。ファイルについては、拡張子もふくめて、指定してください。

例:
テキストファイル:***.txt
htmlファイル:***.html
cssファイル:***.css
jsファイル:***.js

既にPC内にテキストファイルがある場合は、アップロード機能を利用してください。

なお、FTPで追加しても、この画面で追加しても違いはありません。

ファイルアップロード

ファイルアップロードでは、画像ファイルやPDFファイル、テキストファイルをアップロードできます。
なお、FTPで追加しても、この画面で追加しても違いはありません。

複数ファイル対応 複数の画像やファイルを、まとめてアップロードできます。
画像リサイズ デジカメの生データなどは、縦横4000px以上あるので、HTMLページで使用するには、大きすぎます。

アップロード機能でアップした場合は、自動的に設定された最大サイズにリサイズされます。
最大サイズは、CMS設定ファイルで変更できます。

なお、アップロード時に個別に縦横サイズを直接指定して、大きい画像のままアップロードすることも出来ます。
ファイル名チェック ファイル名に半角英数字以外の文字が含まれていた場合、リネームをおこなえます。
画像以外のアップロード 基本的に画像のアップロードで使いますが、PDFやテキストファイル(htmlやCSSなども)、ZIPファイルのアップロードもできます。

アップできるファイル形式に制限はありませんが、アップロードできるファイルの容量は、制限があります。サーバーの設定次第ですが、だいたい数MB程度です。容量が多いファイルは、直接、FTPでアップしてください。

編集エリア

リストエリアでHTMLやCSSなどのテキストファイルを選択した場合、編集エリアでテキスト編集できます。
画像の場合は、プレビューが表示されます。

テキストを編集した場合は、下部の保存ボタンから、保存してください。

汎用的なファイルマネージャ、テキストエディタとして

CMSに関連したHTMLやCSSの編集以外に、テキストファイルであれば、ひととおり編集できるので、汎用的な用途のファイル管理用途、テキストエディタとして利用できます。

なお、編集できるテキストファイルの文字コードはUTF-8のみです。

質問や問い合わせなどについて
不具合や不明点などあれば、 開発者のピクセルイメージ田中 ( cms@pixelimage.jp ) にメール下さい。
CMSには未反映の不具合と対処方などもあるので、お気軽にメールいただければと思います。
使用した感想や、要望などもいただけるとうれしいです。