HOME > ガイド > 制作者向けガイド > 埋込みタグ

埋込みタグ

埋込タグは、サイト構築していく上で、重要な機能です。
一般的なCMSでいう、テンプレートタグのようなものになります。
埋込みタグは、3種類があるので、それらを紹介します。


埋込みタグの比較

● 埋込みタグの比較
ページタグ Myタグ ファイル埋込みタグ
主な用途 ページIDなどの、ページ情報の埋込み ヘッダやメニューなどのUI要素や、共通パーツ テンプレHTMLの分割に利用。外部HTMLの読み込み
利用箇所 主にテンプレHTML 主にテンプレHTML
HTMLページ編集
主にテンプレHTML
定義方法 CMS側で定義済み
(編集不可)
Myタグブロックで
自由に定義
定義の必要なし
使用方法
使用箇所
直接記述 直接記述
ひながたブロック
直接記述
詳細ページ ページタグ Myタグ ファイル埋込み

埋込みタグの確認・取得

CMSでは、埋め込みタグの一覧を埋込みタグウィンドウで確認できます。
Myタグについては、定義されているMyタグの一覧が表示されます。

質問や問い合わせなどについて
不具合や不明点などあれば、 開発者のピクセルイメージ田中 ( cms@pixelimage.jp ) にメール下さい。
CMSには未反映の不具合と対処方などもあるので、お気軽にメールいただければと思います。
使用した感想や、要望などもいただけるとうれしいです。